« 10/12/20 | トップページ | 10/12/23 »

2010年12月20日 (月)

気が溜まりやすいほうが強い

このゲームでは気が溜まりやすいほうが強いといえます。

何故かといえば

気が多ければそれだけAS、究極、見極めなどを使える機会が増えます。

さらにUGを使う機会も増える、ということは疲労回復の機会も増えます。

また究極技の選択、つまり気ゲージの段階も少ないほうが有利です。

3と5では2つぶんの差があります。

気の溜まりが早いキャラをあげると

最早:悟飯(少)変身2、セル変身3

早:悟空変身2、ピッコロ変身2、ベジータ変身1、悟飯(少)変身1、フリーザ変身3、

トランクス変身1、16号、17号、18号、セル変身2、ブロリー

という感じになります。

また、変身段階の回数が少なく済むのも利点になります。

この場合手っ取り早いのは人造人間16[3]、17号[3]の二人です。

変身いらずで気ゲージ3であればすぐにASが可能です。

ただし17号は攻撃力が弱いので手数が必要です。

変身すると、疲労もかなり回復するので、場合によっては使うこと自体にも

利点があります。

このゲームは気が自然に溜まるということころがほかのDBゲームと異なるところですが

それはあまりいい要素とは言えなさそうです。

気を貯めることにリスクがないということは、そのまま気の溜まるスピードが

強さの基準になりえてしまうからです。

さて、まぁそれはゲームの仕様だから仕方ないとしても

だからといってそうしなければいけないという理由などありません。

強いキャラを使わないと勝てない」というのは

プレイヤーとしては何の魅力もありません。

それを突き詰めても

「気を貯めてASして見極め究極狙いゲーム」に陥いるだけです(笑)

ですのでこのブログでは、弱いキャラで勝つことをお勧めします。

« 10/12/20 | トップページ | 10/12/23 »

ゲーム」カテゴリの記事