« レイジングブラスト#14 オンライン二回目 | トップページ | レイジングブラスト#16 ダッシュ技はめ回避の模索 »

2011年1月30日 (日)

レイジングブラスト#15 オンライン三回目

オンライン三回目やってみました
今回はノーマル限定はけっこう底が見えたということで
新セーブデータを強化してから
カスタマイズ有りでいとんでみました。

結果、結構おもろかったです。
カスタマイズ有りとノーマル限定を交互にやるとなおよし。

私は、ジャスト主体でふっとばしをメインでやります。
やはりジャストの極みがあるのとないのとでは
成功率がだいぶ違います
またランダムバニシングをつけることにより
ハメ技もたいして脅威ではなくなります。

それでも私が負けるパターンは
スーパーベジット使いにビームソードスラッシュ連発されるパターンでしょうか。
いわゆる突撃ハメです。
毎回入るムービーがイラっときます
ジャストでバンバンふっとばしたほうがお互い避けるチャンスもあり
勢いもあっておもろいと思うのですがねぇ。
躊躇なくやる人はほんとうこれしかやってきません。
ビームソード→(ガードクラッシュ)→ラッシュ(ラッシュで気がたまる)→ビームソード・・・
恥ずかしい戦法だ・・・
こういう人にはさすがに毎回ワイルドセンス使っても恥はないでしょう。

対策を思いついたので
この手の人が来たら
次回それでいこうと思います。
策はずばりアーマーです。
つまりラッシュでつなげさせなきゃいいわけで
ラッシュしてきたところを強1で怯ませればいいという策です。
しかし相手がアーマーブレイクつけてたら意味はない(笑)

あとカスタイマイズで体力ゲージを増やして戦って
私の体力ゲージをもうすこしで下回るぐらいになると
逃げ回る人もいました。
だけど、私はもともと体力アップしていないので
タイムオーバーの判定では
体力を減らした量で判定されるので
結局私のほうが勝ってしまいました。
逃げ回っても意味はないようです!残念(笑)

ブロリーの人がアーマー効果発動してたので
気づいたのですが
ジャスト使いには怯まない系は
あまり脅威ではないです。
ジャストでふっとんでしまいます。

あとCOM対戦やってて気づいたのが
ブー(純粋)のコンボは強いです。
何故強いかというと、早いんです、断然。
早いからHit数も繋がり易いし
やってても爽快感があります(受けるほうはどうかしりませんが)
強4→強下→強上→空中コンボ→追撃2(上)→↑○とか
ラッシュ5→○連発→気弾連射→必殺なども有効です。
なかなかお勧めです、
ただ対人相手には
コンボはめにならないよう気をつけたほうがいいです。
動作の速さつがなりでバータもやってみましたが
こちらも早いものの
強下から強上がつながらないなど動作はやや固めです。

今回も負けると文句メッセージ送ってくる外人がごく一部いましたが
送るくらいならブラックリストにでも入れて
二度と戦わなきゃいいのにと思うだけです(笑)
こちらは無視するだけです。(こっちは突撃ハメなど使ってないし)
私はハメられても文句メッセージは送りません。
確かに負けるとイヤですが、
私が対戦部屋作ってるわけで
入り口で拒否することも可能なのです。
それを受け入れている以上、ゲストをひどく扱うわけにもいきません。
ですから、入って対戦を申し込んだ以上負けは負けと受け入れましょう。

また最悪、ハメにはハメで返せば相殺できます(笑)
勝ち負けにこだわるなら同じ手段を使えば勝てるはずです。
「実質的には勝った」とでも自分で思ってりゃいいのです。

« レイジングブラスト#14 オンライン二回目 | トップページ | レイジングブラスト#16 ダッシュ技はめ回避の模索 »

オンライン」カテゴリの記事