« レイジングブラスト#16 ダッシュ技はめ回避の模索 | トップページ | レイジングブラスト#18 オンライン5回目 »

2011年2月 3日 (木)

レイジングブラスト#17 オンライン四回目

オンライン4回目です。

今回は総合的にはあまり楽しめませんでした。

簡単にダッシュ技対策で望んだものの
カスタム戦でダッシュ技を多用してくる人があまりいない(エライ)
のでほぼそのカスタムは意味なし。

新たなパターンの方がいまして
ふっとばしても、すぐ止まってしまう方(笑)
ダウン・受身短縮カスタムなんでしょう
あああ~
私にとってはこれは
おもろない要素と言えます。
何故といって
ジャスト主体でバンバンやりたいのに
これで止まられると
追撃につながらないのです。
つ・・・つまんね~(笑)
レイジングブラストの一番おもろい部分が
削られてる
感じでテンション落ちました。
そこがおもしろいのに、何削ってんのかなと。

ちなみに相手はブロリーSSJ3。
こちらの攻撃に怯まない
となるとアーマー効果が効いてるので
「カカロット」でもやったのかと
思うとそんな記憶はないしマークもついてない。
つまり相手はアーマーあり、よく考えてるタイプ。

こちらも一旦離れて、アーマーありのSSJ2に変身するも
あまり意味ない
というのも
相手はアーマーブレイクもつけていたからだ(笑)
こちらはアーマーブレイクを入れたカスタムは用意していない。
タイムオーバーで判定負け。
そうかぁ
アーマーブレイク用の変身カスタムも必要だなこれは。

今回はノーマルのダッシュ技対策として
ブロリーノーマルを使いました。
ブロリーノーマルは
残像とのけぞりなしという技を同時にもつからです。
残像を重視していくと有利に持ち込めますが
カカロット(のけぞりなし)は意外に使いにくい。

発動が遅い。
気が減っていくということと
技を使ったら、無効になる。
この三つがネックで使いにくく
ほとんど残像さえあればいらないという結果に。

たまにはブロリー(超サイヤ人)でやってみるかと
思うと
↓押すとカカロットが・・・あれ
そう変身なしのみ残像有りなんです(笑)
意味ない。

ブロリーに飽きるとクリリンの多重残像と特殊気弾で遊ぼうということになるが
↓に回避系と記憶してる癖があるので
ノーマルクリリンで↓を押すと太陽拳が出てしまい
これでブーのコンボくらいテンションが下がる(笑)
こちらもコンボで持ち直すも
また太陽拳が出てしまい、やる気なし(笑)

カスタムで先に悟空のSSJ1で決定すると
その後ヤムチャを選択する方が
かなりいいキャラセンスである。
開始後、ヤムチャ相手に
強力カスタムもどうなんだということで
変身なしの打撃系カスタムへ変身をとく。

攻撃方法が気になるのでガードで様子見。
楽しいことに
バニシングを多用する方で
□□→×死角に移動→△
という感じでかなり工夫されてます。
おもろい。
これをどう避けるかが気になってしまい。
ずーっと避け方の研究。
反撃しないで瀕死状態。

全く攻撃しないのも失礼なので
最後にジャストをかますも
残像で避けられ終了(笑)
なかなかおもろかったです。
ただラッシュ避けた後反撃はしてないので
この戦法が強いのかどうかもよくわからない。

この後、違う方相手に
自分でバニシングをはさんだコンボをしてみるも
うまく死角に回れず
反撃も容易にされる(笑)
もうちょいこの戦法は探っていきたいところ。

ラストはA++の悟空SSJ3の日本の方と対戦。
こちらSSJ1の基本カスタムで応戦。
けっこう気持ちのよい戦い方
あっさりとスピード感重視でそこそこ楽しめる。
タイムオーバーで判定勝ち。
勝ちやすさは必ずしも
ランクに比例ないようです。

だから、実際相手と戦ってみないと
おもしろい方なのか、単なるハメ技バカなのか
わからないので
カスタムで自分が変身できるキャラを使う場合は
相手にあったカスタムに変身するという
気づかい
が重要だなと思ったしだいです。

あとボイスチャットありの外人が多いのが困りもの
モニターのボリュームいちいち落とすようにしているので
音の迫力がないし、面倒です。
気の合ったもの同士での使用に限定してほしいものです。


« レイジングブラスト#16 ダッシュ技はめ回避の模索 | トップページ | レイジングブラスト#18 オンライン5回目 »

オンライン」カテゴリの記事