« レイジングブラスト#25 ダウンロードキャラ | トップページ | レイジングブラスト#27 自分との修行 »

2011年2月17日 (木)

レイジングブラスト#26 オンライン8回目

今回は勝率8割という感じ。

序盤から勝ち続け
負ける気配がない・・・
D+になりました。

負けたのは
Aクラス相手、と自分がビーデルの場合でした。
あとフレンド相手の時のお遊び戦。

Aクラス戦は
VS孫悟空3で
相手がアーマーつけてたようで
これが辛い展開に。
こちらもアーマーブレイクをつけているのだが
どうも気弾には怯まないらしく
ベジータは気弾あっての戦い方なので調子が狂う。
つまり普段なら気弾で怯んでるところが、
怯まず相手の攻撃チャンスに逆になってしまうのです。

よってコンボやら究極くらって負けてしまう。
そうか、気弾で怯まないだけでもこれだけの効果が
あるのかと思わせた一戦。
しかし序盤に究極つかってくるあたり
楽しんでやる気はなさそうです、しかも体力相手5本だし。

もうひとつAクラスで
こちらベジータ魔人VSベジータ(スカウター)
ベジータ魔人のほうが基本能力は上なのだが
正直バランスはスカウターのほうがいい。
気弾の消費量がきつく、コンボに気弾をからめると
すぐ気がつき、つなげなくなる。
そのうえダッシュ技もないのでバリエーションもとぼしい。
あまりスカウター、変身なしばかりでもつまらないので
今日は魔人を良く使いました。
相手のコンボ攻めがなかなかしつこく
抜けにくい。
こちらもコンボはヒットするのだが、気がなくなり
必殺までつながらない。
相手のペースのまま、体力差負け。
相手が5本なので、体力しだいといったところ。

悟飯2(少年)のAクラス。
こちらは同じコンボが永遠につづくパターンを見せてくれました(笑)
たぶん□×3をず^-っとやってるかんじなのかな?
これだけでコンボ数がヒットしつつ
ジャストバニシング以外に抜け出しようがないことが
途中で判明。
まぁタイミングみはからえば簡単に抜けれますが
おもしろいパターンを見せてもらった一戦。

総じて、体力差がおもな要因となってるのは
変わらず。
う~ん、もうつまらないの覚悟で
体力差があるときは初めから究極や必殺推しでいいかもしれないね。

ビーデルで2戦やってみましたが
2戦とも敗北(笑)
結構いいところまでいきますが
押しが弱いです。
一戦目は必殺重視。
キックビンタのニ発目から強4へとつなげたいのだが
どうしても三発目が出てしまう(笑)

二戦目はジャストしてなかったことに気づきジャスト重視だが
究極入れるも、やはり推しが足りずまける。

あとはなんだろう、気弾で怯まない人多かったかな
しかしそれが脅威だったのはAクラスの悟空3の人だけなのですが
ちゃんと検証したほうがいいかな。
まぁそれもラッシュ→必殺で足りる話なんだけど(笑)

あとフレの人とチーム戦やったのですが
悟空、クリリン、悟飯の例の合体元気玉目当てで。
一応できましたが

当たりません(笑)
前回はブーストが失敗してた模様です
成功すれば、クリリン交代時に発動しますが
相手の位置関係ではまったく意味がないことが多いかも・・・
なので、他の合体技を狙ったほうがよいですね~


« レイジングブラスト#25 ダウンロードキャラ | トップページ | レイジングブラスト#27 自分との修行 »

オンライン」カテゴリの記事